オカダアイヨン

オカダアイヨン

会社情報

社名の由来

●コーポレートロゴ

●コーポレートシンボルマーク

昭和35年、国内初の大型空圧ブレーカ「IPH(アイピーエイチ)400」を販売し、通称「アイヨン」の名でヒット商品となったことが社名の由来です。「アイヨン」の名称は業界の間で浸透し、ブレーカを指す言葉として定着しました。そして昭和58年、社名を「オカダ鑿岩機」から「オカダアイヨン」に改称しました。

鑿岩(削岩)機

大型空圧ブレーカ「IPH400」

現代の油圧ブレーカ

TOP