オカダアイヨン

オカダアイヨン

商品情報

TOPV シリーズ (標準機)

  • TOPV-30

  • TOPV-50

  • TOPV-70

  • TOPV-100

都市土木のニーズに対応した“静かな標準機”

ボルト&ロッドレスによるメンテナンス性の向上、低騒音・低振動を実現した新型ブレーカ

Features

優れた
静音性と制振制
高いデザイン性と
メンテナンス性

シリンダー型デザインによる“静かな標準機”

都市部での騒音規制のさらなる強化が想定されるなか、低騒音・低振動を実現するために、ヨーロッパで多用されているシリンダー(円筒)型の斬新なデザインを採用。今後の都市工事の現場で求められる“静かな標準機”を開発しました。

ボルトレス化でメンテナンス性が向上

シリンダー型デザインの採用により、フロントボルト・サイドロッドレス化を実現。増し締めの手間や折損リスクを低減します。

※騒音レベルは当社の基準により測定したものであり、実際の作業時には異なる場合があります。
※「静音性」「制震性」は機種・型式(能力)によって変わる場合があります。詳しくは営業担当までお問い合わせください。

 

Specs

■TOPV シリーズ
型式 TOP V-30 TOP V-50 TOP V-70 TOP V-100
総質量(チゼル・ブラケット付) [kg] 220 285 380 775
全長(チゼル・ブラケット付) [mm] 1326 1509 1572 1978
全幅(ブラケット先端) [mm] 195 215 225 275
作動油圧 [MPa] 11〜16 11〜16 11〜16 14〜18
消費油量 [ℓ/min] 35〜50 35〜55 48〜70 70〜110
打撃数 [bpm] 850〜1150 600〜850 740〜950 550〜800
チゼル径 [mm] 60 68 74 105
取付ショベルクラス [ton] 2.5〜3.5 4.0〜5.5 5.0〜7.0 9.0〜15.0

※油圧および打数は、油温50~60℃においての上記作動油圧における平均値を表示しています。
また、油圧ショベルの性能、配管等によっても異なる場合があります。ご使用時は仕様作動油圧範囲となるよう、油量調整をお願いします。
※全長は、標準チゼルを押し込んだブレーカ本体のみの値です。

OKADA PSE(部品表・取扱説明書・サービスマニュアル)

※登録を希望されるお客様は、拠点の営業所にお問合せください。
(要ID・パスワード)
  • このホームページに掲載した仕様は、改良のため予告なく変更することがあります。また、アタッチメントの取付けショベルは、仕様欄に表示しているクラスのショベルでも取り付けられない場合があります。詳しくは弊社担当者までご相談ください。

  • このホームページに掲載した写真は、販売標準機と一部異なることがあります。

  • 機体質量3ton以上の建設機械の運転には、「車両系建設機械運転技能講習修了証」(整地・運搬・積込及び掘削用)が必要です。また、油圧ブレーカを装着する際には、「車両系建設機械運転技能講習修了証」の(解体用)と(整地・運搬・積込及び掘削用)の両方が必要です。

  • 磁石製品をご使用になる際には、「車両系建設機械運転技能講習修了証」(整地・運搬・積込及び掘削用)に加えて、「小型移動式クレーン運転技能講習修了証」の取得を推奨します。

  • 各製品を使用される際は、必ず取扱説明書をよく読んで、正しくお使いください。
  • 本サイトに掲載されている情報には、細心の注意を払っておりますが、掲載された情報の誤りなどによって生じる可能性のある損害について、弊社は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。
TOP