オカダアイヨン

オカダアイヨン

会社情報

会社沿革

国内事業

昭和35年09月 大阪市東区においてオカダ鑿岩機(サクガンキ)株式会社を設立、空圧鑿岩機をはじめとする建設機械の販売修理及び組立業を開始。
昭和37年04月 岐阜県大垣市に大垣支店を開設。
昭和43年07月 東京都北区に東京支店を開設。
昭和44年03月 大阪市城東区に鴫野工場を設置。
昭和47年02月 宮城県仙台市に仙台営業所を開設。
昭和48年02月 大阪府東大阪市に東大阪工場を設置し、鴫野工場を移設。
昭和52年04月 油圧ブレーカの販売を開始。
昭和53年03月 名古屋市西区に名古屋営業所を開設。
昭和55年05月 東京都板橋区に東京支店(現東京本店)を移転。
昭和55年09月 岩手県盛岡市に盛岡営業所を開設。
昭和58年03月 石川県金沢市に金沢営業所を開設。
昭和58年09月 オカダアイヨン株式会社に社名変更。
昭和61年03月 福岡市博多区に九州営業所を開設。
昭和61年09月 岩手県紫波郡都南村に盛岡営業所を移転。
昭和61年11月 岐阜県大垣市に中部営業所を開設し、大垣営業所と名古屋営業所を統合。
昭和62年02月 本社・本店と東大阪工場を統合し、大阪市港区に本社・大阪本店を移転。
昭和62年10月 油圧式小割圧砕機の「コワリクン」の製造及び販売を開始。
昭和63年04月 福岡県大野城市に九州営業所を移転。
平成元年04月 札幌市西区に札幌出張所を開設。
平成02年04月 金沢営業所を北陸営業所と改称。
平成02年07月 広島市安佐南区に広島出張所を開設。
平成04年04月 札幌出張所を営業所に昇格。
平成04年08月 大阪証券取引所市場第二部に上場。
平成05年04月 広島出張所を営業所に昇格。
平成08年04月 横浜市都筑区に横浜営業所を開設。
平成09年04月 愛媛県松山市に四国営業所を開設。
平成11年05月 エー・エム・シー株式会社(関連会社)設立。
平成13年04月 大阪本店を関西支店に改組。
平成14年02月 株式会社アイヨンテック(子会社)設立。TS-Wシリーズの製造を開始。
平成15年07月 エー・エム・シー株式会社(関連会社)の株式を追加取得し子会社化。広島営業所を関西支店に統合。
平成15年10月 エー・エム・シー株式会社(子会社)を吸収合併。
平成17年10月 埼玉県朝霞市に株式会社アイヨンテック(子会社)を新設移転。
平成19年04月 広島県広島市に出張所を開設。
平成19年10月 福岡県大野城市に九州営業所を新設移転。
平成20年01月 岩手県紫波郡矢巾町に盛岡営業所を新設移転。
平成23年01月 TOP New Sシリーズが国土交通省認可NETIS登録。
平成23年04月 横浜市都筑区の横浜営業所を東京本店と統合。
平成24年05月 広島県廿日市市に広島営業所を新設移転。
平成25年07月 東京証券取引所市場第二部に上場。
平成27年04月 横浜市都筑区に横浜営業所を開設。
平成27年08月 千代田区霞が関に東京オフィスを開設。
平成28年03月 東京証券取引所市場第一部に指定替え。
平成28年10月 北陸営業所を金沢市専光寺町に新設移転。
平成29年10月 株式会社南星機械、株式会社南星ウインテック、暁機工株式会社をグループ化。

海外事業

平成05年04月 大阪本店海外事業課を分離、「海外事業所」として独立。
平成08年09月 関連会社BOA,INC.を設立。
平成14年12月 関連会社BOA,INC.の株式を追加取得し子会社化(現 OKADA America,Inc.)。
平成28年01月 OKADA America,Inc.テキサス支店を開設。
平成29年08月 オランダ・ロッテルダムに欧州事務所設立。
TOP